家計を支える副業体験

私の副業体験について記載いたします。

副業体験

 

  • ライティング業務
  • 試験監督

ライティング業務では、主にクラウドワークスなどのクラウドソーシングにて案件を獲得して数万円ほど稼ぐようにしています。

ライティングは通信講座と書籍にて学習をしています。案件を獲得していく為に、日々、スケージュールを立てて行動をしていくようにしています。

副業は主に休日をメインにしていますが、平日も時間がある時に副業をするようにしています。

ライティング案件のコツ

ライティングでは、比較的単価が高めの案件を優先にやるようにして、1日に何記事くらい書ければ良いのか計算して月の収入につなげています。

ライティング業務では徐々にスキルアップをしていき、文字単価を上げていきたいと考えています。その為には、日々、努力して行動していくことが大切であると思いました。

これからスキルアップしていくには、いろんなセミナーを受講していきたいと考えています。

ライティングの副業は、会社員だけの収入では不安という気持ちで始めました。ゆくゆくはライターとして、活躍していけるようにしたいなあと思えるようになりました。

最近は、ライターとして活躍している方の情報を入手して努力していこうと思えてきて頑張れるようになっています。

試験監督

次に、試験監督の仕事では、知らない方と一緒にコミュニケーションを取りながら、試験の運営をすることができました。

問題を配布する以外にも試験会場の準備、生徒の監視をしっかりと行うことができました。

1人だけでできる仕事ではなく、同じ働く仲間と協力して業務を成し遂げていくことができたことがとても良かったです。

ミスがないように仕事をしていこうと心がけながら試験監督業務をすることができました。

アルバイト自体は、時間の切り売りみたいな感じになってしまい、自分のスキルアップにはならないように感じることはありました。

しかし、今となっては貴重な経験をすることができたと考えています。

一緒に働いていた仲間とは、業務を終えた後に気持ちよくありがとうございましたと言い合えたことがとても良かったと思いました。

これまでの副業体験を通じて、これからはライティングは継続して案件を取っていくようにして、アルバイトはせずにプログラミングなどの新しい副業にも挑戦していきたいなあと考えています。

何か目標を持って行動していくことが副業においては大事なことになってくると思いました。

今後はWEBデザイナースクールで学んで副収入を増やしていきたいです。

Famm 怪しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です